ガンバ大阪に再び負傷者…DF加地亮が全治6週間に…呪われているとしか思えないレベルに

残留争い中のガンバ大阪から再び負傷者が…加地亮選手が全治6週間となってしまった事がクラブ公式サイトから発表されています。

Source:http://www.gamba-osaka.net/news/news_detail.php?id=4356

加地亮選手はサンフレッチェ広島との試合で負傷していたとの事、左膝内側副靭帯損傷で全治6週間の見込み…。

ここまで負傷者が続出すると、ガンバ大阪は呪われているとしか思えないレベルになってきました。本当に笑えないレベルの負傷者続出…加地亮選手と言えば代表は引退しているものの、元々素晴らしいSBで「加地が引退しなければ」とどれだけ代表戦でも思わされてきたかわかりません。

この正念場でその加地が抜けるのは痛すぎる…。

やはりこれはアサシンの呪いなのでしょうか…本当に恐ろしい神話を信じそうになってきました…。

ジュビロ磐田のエースFW前田遼一がシーズン初ゴールを決めたチームはJ2に降格すると言う迷信があり、今季はガンバ大阪が前田遼一のシーズン初ゴールを決められており、話題になっている。

アサシン前田遼一の犠牲者一覧。
2007年 ヴァンフォーレ甲府
2008年 東京ヴェルディ
2009年 ジェフユナイテッド千葉
2010年 京都サンガ
2011年 モンテディオ山形
2012年 ガンバ大阪??

真面目な話、これ以上の怪我人は出て欲しくないですねガンバ大阪…うーん個人的にはあの攻撃スタイルが好きだし、J2に落ちて欲しくはないんですが…。

スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加


各SNSでサイト更新情報配信中

カテゴリー&タグ

カテゴリー:Jリーグ ニュース
タグ:

関連記事