僕が使っている仮想通貨取引サイトの特徴まとめ…自分のやり方によってどれを使うかは変えよう

ビットコイン

仮想通貨・暗号通貨を扱っているサイトはいくつかあるようで、僕は初心者なので総てを把握しているわけじゃありません。

それでも自分が使ってるサイトの特徴はわかっているので、それについて紹介しておきます。

個人的には「ここがオススメ」ってのは特になく、使いやすさで決めれば良いかと、とりあえず登録してみて使って、それで自分のスタイルに合ったものを有線して使う方がベターです。

bitFlyer(ビットフライヤー)

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
公式サイト→ ビットフライヤー

日本最王手…なのかは知りませんが、テレビでCMもやっているのでさぞ儲かっているであろう仮想通貨取引所。ビットコインFXも板を見ながらやれるのが最大の特徴かと、非常に使いやすい。

ただビットコインFXで僕は大損こいているので注意…(笑)

アプリが非常に使いやすく、パッと見ただけで現状どうなっているのか一目でわかるので凄く助かってます。

ビットフライヤー

ただ最大のデメリットとしては販売所がメインで、取引所がほぼないからビットフライヤーにかなりマージンを持っていかれる点ですね…ただ販売所だと確実に買いたい時に買えるのはプラス。

個人的には僕みたいに買ったらしばらく持ち続けるつもりの人にはオススメだと思ってます。短期売買するなら販売所は絶対使っちゃダメ、損をします。

ただザイフよりはサーバーがマシなので、ビットコインの売買にはベター。取引所があるので、そちらで売買しましょう。

Zaif(ザイフ)


公式サイト→Zaif(ザイフ)

ザイフは扱っている仮想通貨総てのチャートや板が見れるのが特徴、販売所ではなく取引所って事ですね。

もちろん売買時の手数料はコチラでも取られますが、それでも自分が売りたい・買いたい金額で売買出来る「指値」があるので短期売買をするならコチラがベター。

最大の問題点はすぐ重くなる事、だから急激に上昇している時や急激に下降している時に重くなったり、サーバーが落ちたりします…使えねぇ…(笑)

短期売買で稼ぐつもりだったので登録してましたが、300円で買ったモナコインを340円で売っぱらって、また下がってきたら買おうと思ったら800円まで突き抜けたのを見て「これからは長期的に保持しよう…」と心から思いました…(笑)

「こんなの下がった時に買って、上がったら売れば良いじゃんww」って思ってる短期売買派にオススメのサイトとなります。

ビットコインだけはビットフライヤーでやって、他の安いのを買う時に使う感じでオススメ。

各取引所まとめ

項目ビットフライヤーザイフ
開設スピード
取扱コイン数615(トークンなども含む)
アプリ
サーバー
使いやすさ

※あくまで僕が使った上での感想です(笑)

仮想通貨取引所の使い分けについて

ビットコインをメインで責めたいならビットフライヤーがベターです。

ビットコインFXを使えばレバレッジを利かせて一か八かの大博打も可能です、もちろん死ぬ時は死ぬし上がる時は爆上げも可能で、僕は爆死しました…(笑)

安いコインを手数料を抑えて取引したいなら断然ザイフ、僕はザイフが最も安定していると思ってますし、メインはザイフです。もはやサーバーが落ちても「もうダメな子なんだからぁ❤」って優しい目で見てあげられるようになりました………。

ビットコインFXでレバレッジ効かせてガチンコのギャンブルレベルの取引をしたいならビットフライヤーですね。僕は絶対オススメしませんが………いやホント…(笑)

まとめるとこうなる

  • 元手がないけど大勝負に出たいならビットフライヤー
  • 短期売買で遊んでみたいならザイフ(鯖落ちにだけ注意)

他にも良さげなサイトがあるようだったら試していきたいと思ってます。んで良いと思ったサイトはガンガン紹介しますね~。

ただ個人的には「結局は一度全部登録してみて、自分で使ってみて一番良いと思った所を使った方が良い」ってのが持論です。僕も全部やってみた結果で自分のスタイルを見出しました。

お金の絡む事なので、色々と使ってみて「自分のやり方だとここがわかりやすい」「ここが見やすい」って所を見つける方がベターですよ。

今回紹介している3箇所は全部特徴が違うので、本当に使い分けるの大事です。僕は最終的にビットコインFXからは手を引いたのでビットフライヤーは放置になりましたが、ザイフとは買うコインや戦法によって使い分けてます。