公式が始めてたInside J.League動画が凄く良い件…選手の素顔を垣間見れるし現地の空気もわかるぞ

Inside J.League

Jリーグ公式が知らないうちに「Inside J.League」なんてものを始めていたようで、試合会場の様子をYou Tubeにアップしていました。

改めて見ると2017年には始めていたようですね、今日初めて知ったよ俺…(笑)

コレを見て「お、良いじゃん!」って思ったので紹介したいと思います。

なんかドキュメンタリーを見ている気分になれます。昔からあった日本代表の裏側を探る的な、そういうのに近い映像になってますね。

こういうの見れるとやっぱり親近感湧くんで、凄く良いと思います、もうこういうのはガンガン公開する時代でしょ!!

You Tubeのリスト→Inside J.League

Jリーグ公式がツイートしてた

これ別にツイートにも短時間の動画は入っているんですが、本編はもっと長くてまさかの13分間もあります。

両チームが好きな人、もちろん単純にJリーグが好きな人、サッカーが好きな人は見れば楽しいでしょう。僕は楽しかったです。

現地の様子やカメラに映らない選手の様子も見れる

この動画の良いと思った点は、ちょっとした現地の様子はもちろん、試合中の選手の様子、ロッカーから出てくる選手達を見る事が出来る点です。

総てが現地目線で、敢えてテレビで放送した映像は使わず、現地でピッチレベルで撮った映像ってのが個人的には良いなと感じました。

ダゾーンで試合を見た人はもちろん、現地に行った人も改めて見て楽しめると思います。

ポドルスキの胸トラップからのボレーとか、普通に凄いし良い所から撮ったなーって思いました…(笑)

また試合後のベンチでの選手達の様子も映してくれているので、そこも見てて微笑ましいですしね。

最後に可愛いのも映ってるので、そこも見るとなお良いかと。

これが増えたら現地行きたくなりそう

個人的に昔から「現地で楽しんでいる様子を配信するべき」って思いが僕の中にはあります。

昔でろブロでやってた「#J楽」ってハッシュタグをまとめる企画も、その思いから始めた物です。

でも当然昔やってたような画像より、動画の方が良いに決まっている、でも個人が勝手に撮るわけにもいかない、だからずっと公式がやって欲しいと思ってました。

公式なら別に観客が多少映ってもね…まぁ普通にしている所なら問題ないでしょうし…(笑)

現地で楽しんでいる人をもっと映せれたら良いのに~とも思いますが、やはり現地の距離感で選手を撮る事によって「あ、これが選手なんだ」「選手って実在するんだ(っていう実感)」みたいなのを与える事が出来るのって凄く良いと思う。

特に途中にある選手同士の交流の声が入ってる奴、ああいうのがあると「選手も同じ人間」「こういう風に普段喋るんだ」って実感を持たせて、親近感を沸かせる効果もあります。

この「素を見る」っての、正に「地域密着」に繋がると思うんですよ。実際に喋ってる所を見ると勝手に親近感を持って応援したくなるんで、Jリーグとしてはこれはやるべきだと思う。

仮に再生数があまり伸びなくても、こういうのを見る事で更にのJリーグにめり込むコア層は増えるはずです。

そういう意味で僕はこれもっと続いて欲しいなーって思います。

思ったより閲覧数が伸びなくても、もし仮に赤字でも頑張れ、Jリーグ!(笑)

改めてリスト見ると名古屋vs川崎のもあったので見てます…(笑)