名古屋グランパスの2018シーズンは昨季に比べれば全然ポジティブなんだぜって話まとめ

期待と不安がいっぱい

2018年シーズンも名古屋グランパスは期待と不安とネタが満載なんだぜ!

とうとう2016シーズンにいた主力が楢崎正剛選手以外は全滅と言うNagoya Grampus Revolution、すなわちNGRは完成に近づきつつある名古屋グランパスエイトですが、2017年の頭に比べれば非常にポジティブである…という話をしたいと思います。

僕はもう2018シーズンに向けて夢と期待と不安がいっぱいで楽しくなってきました!

流出した主力はたったの一人

考えてみて欲しい、2017シーズンはボロボロだった、本当にボロボロだった。

初めてのJ2、初めての風間八宏監督、主力大量流出、チーム全体で何人入れ替わっとるねん。とまぁ非常に恐ろしいシーズンだった。

( ・(ェ)・)つ絶賛ぶっ壊し中の名古屋グランパスの2017シーズンも不安と夢がいっぱいな件まとめ

それに比べれば、たった一人の主力が流出したぐらいなんだと言うのだ、別にええやないかと個人的には思います。

残ってくれた選手が多い事がポジティブすぎる

思えば2016シーズンを終えた直後、正直僕自身も「今名古屋に来る選手なんておるんかいな」と思うほどの酷い状態でした。

ですがなんと2017シーズンを終えた際には、宮原和也選手は期限付き移籍を延長、新井一輝選手はまさかの完全移籍での加入、更に元ブラジル代表で大活躍したジョー選手まで来てくれました。

見慣れた顔の人も残ってくれましたしね…本当に最後の砦になってもうたで…。

何にせよポジティブ過ぎて鼻毛出そうです!

昨年の酷さを考えれば、これだけでもとても満足出来ますがな…。

風魔改造が進行中である

風間八宏監督の独特のサッカーですが、既に大半の主力選手は2017シーズンに経験済みである事も非常にポジティブな理由の一つです。

監督が変わっていないのだからやるサッカーは変わらない。たった一人主力が抜けただけ、その座を再び争奪戦するだけの事です。

しかもまだ移籍期限は終了していない。これから選手を補強する時間まで残されています。移籍期限ギリギリで決まったらシャレになりませんが、ここで思い切って資金投入して大島僚太選手を強奪する事も出来ん事もないわけで…いやまぁ無理だとは思うけど…(笑)

この風魔改造が進行中である事が個人的には最もポジティブだと思ってます。決して風間サッカーなら必ず勝てる!って言いたいのではなく「やるべき事はわかっている」って点ですね。

そもそも川崎フロンターレである程度の結果は残してますし、急造チームでもJ2である程度の成績を残せた事からも、そこそこの成績を残せそうって気持ちがあるのも事実ですが…(笑)

そこにあるチームを愛するだけの話

僕自身が常に「来る者は拒まず、去る者は追わず」の考えの元に生きています。

これは友人・恋人・家族、総てに言える事だと思っています。

んでサッカーにおいてもそれは一緒で、名古屋グランパスが好きで見ているわけなので、その名古屋グランパスという箱に来てくれた選手は無条件で歓迎するし、勝手に愛でます。

そして出ていった選手を恨むつもりもない。ただ単純に興味がほぼ失せるだけの話。もちろん日本代表に選出されたりしたらちょっとひいき目で見ちゃいますけどね…川又堅碁選手、金崎夢生選手とかそうでしたね(笑)

普段は存在忘れてるんですが、日本代表として出ていたら「おーがんばれー!」って思っちゃいます。

実際2016年シーズンからいなくなった選手について、ほとんど僕は覚えてません。薄情だからってのもあるかも知れませんし、記憶力が単純にないからってのもあるでしょう。

チームはコロコロ変わるのが当然なので、まぁ別にそこまで気にしても仕方ないかなってのが正直な所です。

もちろんしばらくは落ち込むのも当然ですし、僕自身も最も田口泰士選手を好いていたので、最初は凄くショックでしたけどね。まぁ色々と考えたり調べる度に「まぁ良いか!」となんか簡単に割り切れてしまいました…(笑)

新しいチームがどう動くか楽しみ

二年目になる宮原和也選手が地味に気になりますが、大型補強となったジョー選手がチームにフィット出来るのか、これが最も気になる所です…なんせ風間革命ですからね…(笑)

何にせよボランチを誰にするのか、誰がどうやるのか、そしてジョー選手が日本でどれぐらいやれるのか、そもそもどんな選手かよくわからんし(笑)

何にせよわからんからこそ楽しみですね!!

とりあえず個人的にはJ1残留を目指して頑張っていただきたい。もちろん以前も書いたけど、選手達や監督は優勝目指してくれてもええんやで!

でもしょせんは最下位でのJ1昇格、名古屋グランパスはあくまで降格最有力候補である事を忘れてはいけないので…楽しみましょう!(笑)

どんなネタチームが出来上がるんでしょうか!?