ブログってお金を沢山稼げるの?→お金が欲しいならアフィリエイターになった方が良いよ

投稿日:2016年1月10日 更新日:

お金

ブロガーをやっていると「ブログって稼げますか?」ってよく聞かれますが、これについて個人的な答えをサクッと書いておきたいと思います。

稼ぐ事は出来ますが、結局はやり方次第なのでそんなのは人によりますんで…これ聞かれると結構困るんですよね…。

って事で現状の絶対的な答えを書いておきます。

「トップクラスの人は当然稼いでます」これが明確な答えになります。

でもその下には凄い数の稼げていないブロガーやアフィリエイターがいる事を忘れてはいけません。

結局はどのお仕事でも同じです。稼げる人もいれば稼げない人もいる。どの業種と何も変わりません。

スポンサーリンク

ブログも当然稼げます

正直な話、これだけブロガーが沢山存在していて、沢山のウェブサイトが存在するのに「ブログは稼げますか?」と聞く時点で貴方はビジネスを理解出来ていません。

稼げないならこれだけウェブサイトが乱立してないからです。

企業を含めて全員がボランティアでこれだけサイトを乱立させてると思いますか?これ、みんなお仕事で作ってます。

サッカー選手は稼げますか?

仮にもし「サッカー選手は稼げますか?」とサッカー選手に聞いてみて下さい。

3部リーグのベンチにいる選手は「僕はアルバイトしないと厳しいです」と答えるでしょう。

1部リーグのエースは「僕は年間1億円は稼いでますよ」って答えるでしょう。

本田圭佑選手は「年間何億円も稼いでますよ」と答えるでしょう。

世界トップの選手であるリオネル・メッシは「僕は年間数十億円は稼いでますよ」って答えるでしょう。

これ、参考になりますか?ならないでしょ?「ブログは稼げますか?」って聞くのもこれと同じなんですよ。

トップクラスは当然稼いでいる

当たり前ですけど、トップクラスにいる人達は当然稼いでいます。Yahoo!に記事を提供しているレベルのメディア作ってたりすれば尚更ですよね。

サッカー界で言う「メッシや本田は稼いでるよ」と言う答えを聞いて「じゃあ俺も今すぐメッシや本田を目指す!」ってのは、相当厳しい事はおわかりになると思います。

月に数百万円稼いでる人も普通にいると思いますよ。ただそのレベルになるとアフィリエイターなのかブロガーなのかよくわからない人達だと思いますけど。

ウェブサイトの収入源は広告

結局ウェブサイトの収入源は広告です。

一応これは大きく3種類に分けられるので、それについて紹介します。

クリック報酬型広告

クリック報酬型広告は、Google AdSenseに代表されるブロガー御用達の広告です。

独自ドメインを取得しているブログの大半はこれを貼り付けてブログを運営しています。初心者でも稼ぎやすい広告でもありますね。

ただ貼り付けておけば「ブログの内容や来訪者の検索履歴から」Googleが適切な広告を表示してくれます。

貴方のスマホやPCに表示されている広告は、大なり小なり自分が興味を持っている物が表示されるはずです。

実際、僕にはこのような現象が起きていました…笑

成果報酬型広告

よく「アフィリエイトリンク」と呼ばれているものです。

アフィリエイト広告を提供している会社に登録して、そこから案件を選んでリンクを貼り付けて紹介するものです。

簡単に言うと「これ良いよ」って商品を紹介して、そのリンクを踏んだ上で購入してもらえたら、紹介者に報酬が支払われます。

当然ですが「本当に良いもの」「わかりやすく説明したもの」「需要に合わせて供給したもの」しか売れません。

適当にホイッと貼り付けて売れるほど、消費者も馬鹿じゃありません。

売上が多くて実績がある人、ASPに人脈がある人、には特別単価(通称:特単)が設定されて、更に売り上げを伸ばす事が出来ます。

お金を稼ぐならアフィリエイターになった方が良い

僕はアフィリエイトもやってますし、ブロガーもやってます。両方をやっているのでハッキリ言えますが、ブロガーやるぐらいならアフィリエイターやった方が稼げます。

ブロガーがよく貼っているクリック報酬型の広告ですけど、大して稼げません。特に何も考えずに雑記ブログを書いてたら全然単価上がりません。

結局突き詰めると「好きな事を何でも書くブログ」よりも「成約に繋がる、一つのジャンルに特化したサイト」を作った方が稼げるのです。

一応例を出します。

雑記ブログは広告が安定しない

一つのブログ内にこれだけのジャンルを作ったとします。

  • サッカー
  • バスケ
  • 子育て
  • 節約
  • アニメ

自分が興味を持っているからとこれだけのジャンルを書く事が本来のブログの在り方だとは僕も思います。

でもこうなると、このサイトにまとまりがなくなります。

これについては過去記事を参考にした方が早いですね。

多少は散らばっても良いとは思いますが、ある程度はまとまりがあった方が良いと僕は思います。その方がユーザーの需要にピンポイントにマッチするので。

アフィリエイターの方が稼げる理由

例えばこのでろブロで、いきなり「脱毛したら綺麗になるよ!」なんて記事を書いても「いきなりどうしたん?」って話になるじゃないですか。

それが女性向けのサイト、特に脱毛専門サイトだったらどうでしょうか?

実に説得力があります。サイト全体が脱毛について書いてあるサイトなら尚更説得力出ますよね。

また脱毛の専門サイトを作れば、脱毛について細かい悩みについても取り上げて記事にしていく事になるので、脱毛について悩んでいる人、迷っている人が検索で訪れやすくもなります。

尚更売れやすくなるわけです。極端な事を言えば、雑記ブログと違って「総ての記事が脱毛系の物を売るための記事になるから」です。

ビジネス色が非常に強い作業になりますが、僕はその方がユーザーのためにもなると思います。

簡単に言うと1ユーザーが来訪する収益的な価値がこっちの方が高くなるって事ですよね。

アクセスが少なくても稼げる

ブログは1PVの価値は大体0.1~0.3円だと言われています。

PVはページビューの略、要するに1PVは「1回ページを見てもらった数」って事です。

化物になると1PV1円とかあるみたいですね。これは戦略がちゃんとしてる人です。

1PV0.1~0.3円これだと月間で20万円稼ぐなら、約100万PV前後が必要になりますよね。

ですが純粋なアフィリエイトサイト、最初から物を売るために作ったサイトの場合は、極端な話月間1万5千PVあればそれぐらい稼げたりするんです。

極端な話、1日100PVあれば売れます。これまたそのようにちゃんと作っていれば…ですけど。

そしてアフィリエイトサイトは、大きな検索キーワード…今回の例で言えば「脱毛」で1位になってたりしたら、一気にめちゃくちゃ稼げるようになります。

本当にお金が欲しいなら、ブロガーなんてやらないでアフィリエイターになった方が早いって僕は思います。

このキーワードで検索してみよう

アフィリエイターが作っているサイトを調べたければ、簡単なキーワードで検索してみればすぐ出ます。

「これで調べればわかりますよ」ってキーワードを一応挙げておきます。

  • 脱毛
  • FX
  • キャッシング
  • クレジットカード

これらは鉄板で鬼のように稼げるキーワードです。これで上位表示されてるサイトは鬼のように稼いでます。

サッカー界で言うメッシや本田圭佑な皆さんです。是非参考にしてみましょう。

この人達より良いサイトを作れるようになれば、貴方もメッシです。僕は無理です…。

ブロガーは有名でアフィリエイターは無名

ブロガーは基本的に自分が表に出て「自分をブランディングする」事になります。

有名なブロガーはいくらかいます。でもアフィリエイターで有名な人ってあんまりいないんですよね…。

「稼いでます」って言い張るブロガーより、数倍儲けててもアフィリエイターは無名です。Twitterで調べると月に100万円以上稼いでる人なんてゴロゴロいます。怖いです。

でもみんな無名、ブロガーで有名な人よりもっともっと稼いでるのに無名、自分が表立つ必要がないなら同業界でしか知られていません。最近はイベントとか増えてきてブロガー界隈では有名になりつつあるのかな…。

有名になりたいならブロガー、無名でも良いから稼ぎたいならアフィリエイターを目指す方が良いのかも知れませんね。

ちなみに僕はアフィリエイターなのかブロガーなのか、自分でもわかってません。どっちも同じやん…って思ってる派なので…笑

稼ぐために登録が必要なサイト一覧

稼ぎたい人のために、とりあえず初心者はこれだけ使っておけば良いと思うよ…ってのを紹介しておきます。

当然ですが利用するだけなら全部無料ですよ。

Google AdSense

Google AdSenseは当然ですが鉄板です。ただのブロガーを目指している人はともかくこれを貼っておけばOKです。

最初はGoogle AdSenseを貼って始めるのが一番の王道だとも思います。

公式サイト→ Google AdSense

ただGoogle AdSenseは規約が結構厳しいので、何も知らずに使うと一発でアカウント削除されたり、停止させられたりするので注意です。

必ず利用規約を守ってサイトを運営してください。

nend

Google AdSenseほどの単価は出ませんが、スマホ向けサイトの広告を貼り付ける事が出来るクリック報酬型広告を取得出来ます。

Google AdSenseの規約が厳しすぎて垢バンを食らった人がよく利用してる…気がします…笑

予備として登録しておくと良いかも?それかGoogle AdSenseがダメになった時に登録すれば十分だと思います、多分。

公式サイト→ nend

アフィリエイトB

最近はここをよく使っているので紹介しておきます。A8とはまた違う案件があり、個人的には気に入っているASPです。

A8は初心者にオススメですが、アフィリエイトBでやれそうな案件があったらこっちを個人的にはオススメします。管理画面が見やすく使いやすいので…個人的にはかなり良い方だと思います。

公式サイト→ アフィリエイトB

A8.net

長年「エーパチ」って読んでたら、アフィリエイターの友達に「でろちゃん…それエーハチって読むんだよ…」と冷めた顔して突っ込まれました。

アフィリエイターなら誰もが知ってる王道ASPです。使いやすいので初心者のうちはここで良いんじゃないかなぁ…と言うか単純に僕がここでスタートしました。

公式サイト→ A8.net

稼げるけどやり方次第

最後に言っておきたいのは、結局ブログなんて稼げてもやり方次第だよって事です。

上手くやれば稼げる、何も考えずに作れば稼げない。それだけの話です。

お金が欲しくてブログを始めるぐらいなら、僕はアフィリエイトサイトを作った方が絶対良いって昔からずっと思ってます。

「それでもブログで稼ぎたい」って思ってる人は、とりあえず最低限ジャンルを絞って「自分が最も得意でいくらでも掘り下げられる事について」ブログで書いてみてはどうでしょうか?

後はGoogle AdSenseを貼っておけば、大体どれぐらいの売り上げになるかはわかると思います。

ちなみにガチのアフィリエイトサイトだと、月間3万PV(1日100PV)もあれば十分月に数万円の売り上げは出せると思いますよ。CVRにもよりますけど…。

ブログの場合は月間100万PV(1日3万PV以上)で10万~30万円ぐらいが妥当だと思います…。

ただGoogle AdSenseで高単価が出るようなサイト内容を作っていれば、もっと稼げるのは事実ですよ。

でもそれはまた別の話と言う事で…。

何度も繰り返してきましたがサッカーブログは稼げませんよ!笑

ちなみに鬼のように凄い人になると、アフィリエイト始めて半年~1年ぐらいで月間100万円稼ぐって言う鬼もいるそうです…良い…センスだ…。

忘れてはいけないのは、それでも沢山の人がアフィリエイトやブログを始めて、全く稼げないでいると言う事実です。

「簡単に稼げる」ってのは完全に間違いで「今いる猛者達よりも良いサイトを作れば稼げる」が正解です。

Copyright© でろブロ , 2017 AllRights Reserved.