Jリーグのクラブが発行するDAZNのURLから加入したらそのクラブに支援金が入るようになってたよって話

投稿日:

なんか知らん間にダゾーンが面白い仕組みを作ってて、Jリーグのクラブ公式アカウントが宣伝してたので便乗しておきます。

どうやら「クラブが発行したURLから登録した場合、クラブに支援金が還元される」仕組みを発動させていたようです。実際に複数のクラブがURLを公式Twitterでツイートしたり、公式サイトに載せていました。

これによってダゾーンに加入する事でクラブに少しでも還元する事が可能になったとも言えますね。

スポンサーリンク

クラブが頑張って獲得したらお金が支払われる

アフィリエイトと全く同じ仕組みですよね、要するに紹介料です。

「各々でサポーターを会員登録させてね、登録数に応じてお金を支払いますよ」って仕組みなわけです。アフィリエイトってなんか嫌儲的な人達から悪と見られがちですが、ただの広告みたいなもんで、こんなの悪とか言ってたらテレビはもちろん、サッカーも見るなよって話になっちゃいます。

サッカーだってスポンサーがついてるわけで、サッカー好きに宣伝するために広告主はお金支払っているわけなので、まぁやってる事は全部同じなわけで、ってかほぼ社会にあるほとんどのものがそういう金の流れになっております。

簡単に言うとDAZN様が「自分で会員を獲得してくれたら頑張った分、お金払うね!」って言う事です。良い人ですね。

公式TwitterなどでURLは見られます

URLの確認方法

クリックした後にURLを見てみましょう。各クラブごとにURLが微妙に異なっているので、自分が応援するクラブのURLかチェケラッチョ。

ダゾーン

上記URLの欄を見ると「NagoyaGrampus」って書いてありますね。クラブ名が載ってればOKって事です。ちゃんとAffiliateって書いてありますね、ワッハッハ。

DAZN for docomoは対象外

下にも書いてあるようにDAZN for docomoは対象外って事で、要するに「月額課金が少なかったらクラブに渡すバックがないんだよ!」って話なんでしょうね。

自分が節約するか、愛するクラブにバックを渡すか、それは自分の財布と相談して決めましょう!僕はとっくの昔に加入してたからバックしようがないです!一度解約して契約し直せばええんか!?ああん!?(アフィリエイト的にはそういうのはやっちゃいけない事なので、やらんけど)

どうせ契約するならクラブにお金落としたいよねって話

DAZNさんもいやらしい事するなぁと思いつつ、どうせなら愛するクラブにお金落としてDAZNを見たいよね!って言うサポーター心理を突いてきております。

ただこれ経営者目線で言えば「自分で頑張って獲得したら、それだけお金払いますよ」って言うかなり良い感じの、現代的な運営をDAZNはしてくれているわけです。

フォロワーさんに突っ込まれて思い出したんですが、スカパー時代は好きなクラブを登録する機能ありましたねそう言えば(笑)

何にせよどうせDAZNに加入するなら、少しでも好きなクラブにお金が落ちた方が良いと思うので、これから入ってやろうかな!って思っていた方はぜひ。使ってやってくださいまし!

各クラブのURLは公式サイトやTwitterから探してみてください。僕は結構探すの大変だったので、数クラブ探して心が折れました…(笑)

DAZNに実際に聞いてみた

これ実はDAZN様に実際に確認をしてみました。その結果このような返答がきております。

カスタマーサービスに連絡をしてアカウントを取り消して再度登録して下さい。

簡単に言うとこういう事になります…!!(笑)

( ・(ェ)・)つ ダゾーンの問い合わせフォーム

問い合わせの種類は「アカウントや支払いに関する質問」で良いと思いますよ~。

ちなみに自分でやる事は出来ず、ちゃんとカスタマーサービスに「クラブにお金落としたいんです…!」って事を伝えれば対応はしてくれます。神対応ダゾーン。

ってわけで「どうせならクラブにお金を落としたい!」って皆様はダゾーンに相談だぞーん!

DAZNを使ってみた感想はコチラで

ちなみに僕は別ブログで全力でDAZNのステマ…じゃない、使ってみた感想を書いているので、そちらもチェックだぞーん。

( ・(ェ)・)つDAZN(ダゾーン)に登録して使ってみた感想と不安・不満点や快適な視聴に必要な環境まとめだぞーん

Copyright© でろブロ , 2017 AllRights Reserved.