ねこほうチャンネルの登録者が半年で1万人を突破したのでYou Tubeの現実を語ります

ねこほう1万

どうも、でろりんです~よっ!( ゚д゚)

って挨拶がYou Tubeで恒例になってしまいました。

今日はでろチャンの事ではなく、妻が運営しているねこほうチャンネルの事です。

登録者が1万人を突破しました!!先を越された!!(笑)

いつも見てくれる皆さんのおかげですね…ありがたやありがたや…。

ってわけで今回はテキトーにどうしてこうなったのか話したいと思います。

実質2018年7月より本格スタート

ねこほうって元々は僕がやってた僕個人のチャンネルをベースにしています。

実はハムやマロを拾った時に一度You Tubeを少し投稿していたんですよね。それが2012年の話、でも当時はYou Tubeでどれだけの収益があるのか、どうやれば良いのか?などの情報を一切持っておらず、中途半端にやって撤退してました。


記念すべき初投稿の動画(笑)

確かそこそこ再生されても「全然収益出ないじゃん」とか思ってやめた気がする。利益率が悪いと判断したのかな…。

んで今回は色々な例を調べて「ある程度は回収出来そうだな」って事で7月からYou Tubeをスタート。

再スタートの動画がコチラ

当時も本当に何もわからずめちゃくちゃ苦労しましたが…(笑)

妻に運営を譲渡するも低空飛行が続く

僕自身もYou Tubeチャンネルを始めた事で「一度に2つは無理がある」ってのと、自分がやり方を覚えたのでそれを妻に伝える形でねこほうチャンネルを完全に妻に譲渡します。

正確には妻に運営を全部任せて、お互いに頑張ろうって形です。

先に人が増え始めたのはでろチャン、僕の方でした

でも僕がコツコツと登録数1,000人を突破していて、もうすぐ1,500人かな~?ってなった頃の話でした。

100万再生の動画で爆発する

内容は正直僕が見ても「え、これ面白いやん、可愛いやん」ってずっと思ってました。

他の人の色々な動画を見ても「遜色はないはず」と思える出来を妻はキープしていました。まぁ何とかなるだろうと、色々と策を練った上で「継続するしかない」と判断。

そこで爆発したのがこの動画でした。

元々お互に手応えのある動画ではありましたが、課題だった露出に関しても色々と策を練ったのも功を奏して100万再生を突破しました。猫を呼んだら自分達の所に来るの、当たり前の事だと思ってたんでここまで人気が出るとは思わなんだ…。

ここから一気に登録者数が増えまして、1ヶ月で約8,000人増えました。この時点で約1万人に近付いているわけでございまする…。

やった事は結局「継続」

やればやるほど「あーブログと同じだな~」ってのが正直な感想です。

元々ブログを運営していたので、僕と妻にとってはさほど難しい作業ではなかった気がします。個人的には妻の編集センスが良いのも大きい。

実際に僕のチャンネルはグダグダと続けている所がありまして、方針が一貫してブレずに継続しているねこほうの方がガンガン上がっていきました。

今や平均再生数は1万を超えているので、1つの動画を出せばほぼ再生数は1万を突破するようになっています…。

登録数より再生数が下回っている人の方が多い

You Tubeを見ていると登録数より再生数が下回っている事の方がダントツに多いです。

僕も既に2,600人が登録してくれていますがこの中のどれぐらいがスパムかわかりません。だって僕の現状だとヒットすれば1万再生を突破しますが、基本的には500前後が平均です。

人気のジャンルの動画を出すと800を超えるかなぁ…って所ですね。

再生数と登録数は全く釣り合ってない。それはHIKAKINさんや、はじめしゃちょーさんですら同じです。

それがねこほうは1万登録になる前から、8,000登録ぐらいの時点で大体1万再生はありました…ぷちヒットで2~4万再生ぐらいですね…。

なので1万登録行くのも納得だな~と、1ヶ月で8,000人増えるペースで登録数も伸びていたわけですし…今は少し増えるペースは落ち着きましたが、それでも1日で100人以上は増えています、恐ろしいペース。

何処で壁にぶち当たるかわかりませんが、とりあえずビビるばかりです…。

とりあえず節目の1万登録を突破しました。これはいつも見てくれている皆さんはもちろん、毎日頑張ってネタをひねり出して動画編集をしてくれる妻のおかげです。

僕は何もしていません!!( ゚д゚)

ちなみにやってみるとわかるけど、動画編集…めちゃ大変やで…。

やるべき事は継続と進歩のみ

結局はこれでした、筋トレでも仕事でも何でも一緒ですね。

トライ・アンド・エラーを繰り返し、何が悪かったのか洗い出して、修正点を見つけて修正し、少しづつだけど前に進む。そしてそれを継続する、それだけの話しでした。

結局You Tubeも仕事なんですよ(笑)

やる事は何も変わりません、毎日動画編集を何時間もかけてコツコツ続けて、その上で「どうすれば面白いか?」を常に考えて出して行く事になります。

企画・レイアウト・編集・演者の全てを自分でこなして(ねこほうは猫が演者ですがw)面白く、便利な物を生み出すのみ。

ってわけでYou Tuberになりたいみんなに言いたい。

You Tubeって先が見えないしずっと無給で無休だし、仕事より辛いぞ。

以上です。

「みんなも毎日ネタ探して動画を撮って大変な動画編集をし続ける地獄、You Tubeにおいでよ!」

人生に疲れるぞ!ぜひ!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。