ソフトバンクの5Gの酷さを初心者向けに解説します

Softbankの5g

ソフトバンクが5Gのプラン等を発表していたので、サクッと紹介したいと思います。

今回一番気になった5Gの料金体系等ですが、個人的には論外でした。ってわけで「やっぱ5Gはまだ様子見だな~」ってのが正直な所です。

ってわけで早速ちょいちょい紹介します。

価格はプラス1,000円で利用可能

5Gって結局お高いんでしょ?って思ってましたが、これまでのプランに1,000円上乗せするだけで使えるようです。基本使用料が上がるだけってのは嬉しい気がしますね。

でも格安SIMに比べると非常にお高い事に変わりなし、うーんなんとも言えません…結局月額で1万円近くはとられるわけで…。

ですがそれ以上の問題が登場します、まず対応地域です。

エリアが極わずか過ぎて論外


5Gの対応地域ですが、言葉で言うと結構広いです。東京都、千葉県、大阪府、石川県、愛知県、広島県、福岡県の「一部」となってます。

では実際にエリアを見てみましょう。公式サイトからのスクショです。

東京都で見てこれぐらい、うんよくわかりません。僕は東京行った事ないんで、でもかなり限定的なのがわかります。

ピンク色が今回開始するエリア、黄色が夏に対応するエリアです。とっても限定的。

では名古屋市生まれ名古屋市育ちの僕が、名古屋市で見てみます。ハイどん!!

まさかの名古屋駅未対応です、おじさんびっくり、栄とか千種辺りは対応してます、なんでそこ??と思いつつ、ナゴヤドームが含まれているのはスポーツコンテンツ用でしょうね。

ハイ、というわけでここ半年ぐらいは非常に限定的なエリアで対応する事がよくわかりました。都会に住んでない人には完全に無用の長物となっております。

更に対応機種問題が勃発します。

対応機種も限定的

ハイ、5GですがiPhone11ProもPixel4も対応していません。今回発表されている機種は以下の通り。

  • AQUOS R5G
  • ZTE Axon 10 Pro 5G
  • LG V60 ThinQ 5G
  • OPPO Reno3 5G

この4機種のみです。ちなみに公式サイトで「5G対応機種を見る」ってページに飛んで見ると、この下にiPhone11ProやPixel4が並んでてるんですが、対応してません。ひっかけ問題みたいになってます、騙す気全開ですね。

さっすがソフトバンク。

5Gに飛びつく必要はない

今回の発表で8月31日までに契約した人には何と2年間も基本使用料が無料になるという特典つきになってましたが、特に飛びつく必要はない感じ。

いずれは5G契約する事になるとは思いますが、今すぐ契約するメリットはない。対応機種が限定的、そしてエリアも限定的です。

まだドコモやAUの動向もあるし、楽天モバイルもどうなるかわからない。その状況で飛びつくのは無駄、基本的にこういうのは後発の方が良いサービスをぶっ込んでくるので、様子見が正解でしょう。

そもそも本番は次世代iPhoneが登場してからです。iPhone12(仮)が5Gに対応するわけなので、その時にどれだけ良い5Gが出ているかで判断して良いかと。

少なくとも現状のソフトバンクのプランだと、個人的にはやはり「お金持ちかつ外で動画見まくりたい人御用達」って感じでございました。

これなら僕はWi-Fi6で十分ですね。お金勿体ない。

メリハリプランは人によっては有り

新プランでメリハリプランが出ました。これはYou Tube、Twitter、Facebook、LINE、Amazon プライムビデオなどの主要動画サービスやSNSがカウントフリーになります。

ただしメリハリプランは月額8,480円となっているので、かなりお高いです。半年おトク割とか、おうち割光セットとか色々含めると減額されるようですが、敢えてその減額抜きで考えると。大雑把にやっぱり月1万円近くかかります。

ただ一人でスマホを使っている人で、You Tubeぐらいしか見ない人の場合はこれが一つあれば、ほぼほぼカウントフリー状態で使えるので、Wi-Fiが不要かも知れません。

そういう意味ではこれ良いのかも知れませんね。ただしアダルト動画とかを家でガンガン見たい人とかだと、全然無意味だと思いますし、僕はそういうのもガンガン見たい人間なので、無意味ですね。

ただし1,500円の割引は月2GB以下の人のみ、しかもカウントフリーのはずのSNSを含めての話なので、大半の人は割引にはならないという騙し仕様なので注意です。さすがソフトバンク。

ようく見ると書いてあります、どこに書いてあるかわかりますか??

結局5Gは様子見がベター

先日の新楽天モバイルのときも話しましたが、これだけ限定的だとあまり手を出す気になれません。

元々ソフトバンクユーザーの人はとりあえず申し込んでおけば、いざ5Gが本格始動した時に無料で使えるから良いかも知れませんが…。

結局新型iPhoneが出た時にどうなるか~って話なのと、どれだけの早さでエリアが拡大するかなんで、とっても限定的な話でしたとさ。

正直、これだとまだ「サービスを公開する時期ですらなくない??」ってのが個人的な意見です。

先日の楽天モバイルの使用可能エリアでギリギリって感じでしょうに…この5G対応エリアの限定具合はマジで萎えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です