名古屋グランパスの2017シーズンに向けた選手編成について思った事まとめ

投稿日:

田口様ありがとう

ずっと静観してましたが、個人的には最大の関心事であった田口泰士選手の残留が決定したので、とりあえず一区切りとして名古屋グランパスの選手編成について感じた事を書いておきたいと思います。

サッカー選手は肉体労働者であり、寿命が短い職業である事から、お金の問題が絡みますし、何より個人事業主なので仕事をする場所を自由に選ぶ権利があります。

その結果どこのチームで仕事をするのか、それは選手に選ぶ権利があって当然の事だと僕は思っています。その上で今年の名古屋について感じた事をまとめます。

スポンサーリンク

選手コメントが無いのではなく重複を避けただけ

僕も最初は「選手コメントがないやんけ」とTwitterでぼやいたことがありました。

ですが一部メディアで取り上げられるほど大げさな事でもなんでもなく、よくみると「すでに契約満了リリースが出ている選手は、その際にコメントを残しているので移籍リリース時にコメントをする必要がなかった」というだけの話でした。

よく見ると田中マルクス闘莉王選手も、小川佳純選手も、既に契約満了リリースが出ている時点でコメントを発表しています。それなのに移籍発表時にコメントを残すのはおかしな話ですよね。チームを出ていくという主な状況は何も変わってないので…。

ですからこの「名古屋の選手は移籍時にコメントを残していない」ってのは、別におかしな話でもなんでもなく「重複を避けただけ」ってだけの話でした。

その上で今年の大幅な選手入れ替えですが、個人的には悪くない事だと思ってます。

自主的に移籍した選手は正解だったとも思う

僕は名古屋グランパスをネタにして、よく小馬鹿にする発言をしています。

それでも本気で批判をする事を実はこれまで極力避けてました。あんまりネガティブな事を言うのはどうかなー?ってずっと思っていましたし、サッカーブログを毎日更新している時にこういう部分で摩擦が出る事に既に疲れていたのもあります。

ただ今回は一応節目なので、久々にバッサリ書いておきたいと思います。ますます各地で嫌われる予感がバリバリですが、まぁ良いかなと。

正直な話、僕は今回「一部の選手は出ていきたければ出ていって全然良いじゃないか」と思ってました。そしてぶっちゃけると本当にそうなりました。

以前からTwitterでちょくちょく書いていますが、名古屋の選手は正直甘えているというか、試合を見ていると「ん?それ何??」と思うシーンが度々ありました。

例えば攻撃時にファウルを受けた後に座り込んで主審にアピールをして全く戻ろうとしなかったり、一人でキレてチームがピンチになっているのに知らん顔をしている選手もいました。

ましてやサイドで守備のタスクも振られている選手がそれやったらチームとしてはやっていけません。

もちろんそれでも年間15~20ゴールでも決めて、どれだけチームがボロボロでも最低限残留に導いてくれるスーパーな選手なら問題ありませんが、そういう選手は名古屋にはいませんでした。

結果を残せず文句だけ言っている時点で、その選手はただのエゴイストになってしまいます。

では名古屋の選手は2016シーズン結果を残せたのかというと、残せていませんよね。文句を言う資格は正直ありません。

もちろんフロントがおかしな決断をして、監督があれだったのも事実ですしチーム状況がゴタゴタしたのも事実です。

でも最後にピッチでプレーするのは選手ですから、選手に責任がないなんて事はありえません。

ましてや勝ち点1で残留を逃したのですから、年間を通して見ればどれだけ監督があれでも、チーム状況があれでも、選手一人一人がもう少しどこかで頑張れていたら、残留できたぐらいの差ですしね…。

スポンサードリンク

減俸されて当たり前の状況だった

チームはJ2に降格してこれまで以上にお金がなくなります。そしてそれを招いたのは間違いなく自分達も関わっていて、減俸されて当然の状況だったと個人的には思います。

実際に選手達が減俸されたのか、現状維持だったのか、僕は知りませんしあまり興味もありません。こういうのは表には絶対出ちゃいけない話だとも思っていますしね。

こちらとしてもリアルな実情を知ってしまったら好き勝手言えなくなりますし…(笑)

選手達は当然減俸されるべき状況で、それで「他の所ならもっとやれる」と感じた選手がいるなら出て行くべきです。選手生活は短いので、自分が活かせる環境で思う存分プレーして挑戦していくべきです。

だから出て行った選手に「裏切り者」とか思ったりはしません。興味は正直なくなりましたが「名古屋では大変だったろうし、次の所で輝けると良いね!」とは本当に思っています。

田口と楢崎以外は変わっても良いと思っていた

僕自身が元々田口泰士選手をこよなく愛しているのは周知の事実だとは思います。

楢崎正剛選手と田口泰士選手以外は正直本人が出て行きたいなら出て行けば良いと思ってました。

もちろん実際には出て行ったら困るっちゃ困るんですけど(笑)モチベーションがない場所でプレーしても選手のためにもなりませんしね。結果論残ってくれた選手達には勝手に愛着も強くなってはいます。

でもじゃあ出て行った選手がそこまでスーパーな選手だったかと言えば…ああ、矢野貴章選手は本当に痛いですね…それぐらいかな…。

若手選手に関しても、これまでの名古屋グランパスで試合に出られていない時点でかなり厳しい状況だとは思います…怪我とかもあるとは思いますが…これだけボロボロのチームで、多少はチャンスを与えてもらって、それでも結果が出せなかったんだからね…厳しいと思います。

正直「名古屋に残っても活躍出来ないだろうし、外に出て気分を一新した方が本人のためにもなる」と思っていたので、自主的に移籍した選手は正解だったと思います。矢野貴章選手だけは本当に痛かったけど…。

田口泰士が残ってくれたのは本当に嬉しい

正直、もう移籍するものだと僕も半分以上諦めてました。

ってかぶっちゃけ9割移籍すると思ってました。名古屋グランパスの選手の中で、楢崎正剛選手は既に年齢を重ねているので外に行くのは厳しいとは思ってましたが、年齢を考えても外に出てもやっていけそうな選手は田口泰士だなと…一番価値がある選手だとも思ってました。

もちろんまだ見てて「あうち」って思う点は多々ありますが、それでも成長がハッキリと見てとれるのは、田口泰士だけでした。どれだけチームがだめな状況でも、田口だけはハッキリと年々良くなっています。

そもそも僕が田口が好きな理由が、最初に見た時に「この選手はもうちょっとあれを変えれば絶対伸びる」と確信したから好きなだけであってですね…(笑)

一部はかなり改善されましたが、最大の課題だと思っている部分はまだ改善されてないので、それが風間八宏監督の下でどう変わるのか、それが凄く楽しみでもあるんです。

そういう意味でも僕は田口泰士には最低でも1~2年残って欲しいと思ってました。そしてもしそこが改善されたら、それこそJリーグで屈指の選手にはなれるだろうと思ってます。本人の意識次第ではまた代表にも呼ばれるでしょう、その片鱗は見せてますし。

そもそも田口泰士選手のボールコントロールや身体能力を考えると、彼がそのレベルに到達出来なかったら相当頭と運が悪いって事になります。

残念ながら僕は先見の明を持ってないですし、ただのサッカー好きのド素人なおっさんでしかないので、僕が勝手に好いてるから絶対にブレイクする!とまでは言い切れませんが、田口泰士に関しては流石にね…元々の持ってるものが凄いので…出来れば名古屋でもっと見たかったので、本当に今回の残留は嬉しいです。

海外移籍なら諦めますが、その気がないなら名古屋で女遊びでもしながらあのプレーをもっと見せてくれると僕は嬉しいです。

佐藤寿人選手のリーダーシップがどう影響するかも楽しみ

これまでの田中マルクス闘莉王選手とはまた違う影響を与えそうな佐藤寿人選手のリーダーシップも個人的には楽しみです。

最初は「よそ者だから」と本人も遠慮しそうな気はしますが、フィットしてきた時にどうなるか楽しみです。

選手編成が完全に終わっただけじゃないですし、実際にどういうサッカーを展開するのかさっぱり読めないので、これらは試合を見るまでまた静観します…(笑)

J2に落ちようが来季が楽しみ

個人的には風間八宏監督が来てくれた事、田口泰士選手と楢崎正剛選手が残ってくれた事で、凄く来季が楽しみになってきました。

J2でこれまでの風間サッカーだけでは厳しいでしょうけど、そんな事は本人が何より理解してるとは思います。そこでどういう戦術を取るのかも楽しみです。

なんだかんだ改めて選手一覧を見ると人数は十分揃ってきますし、新しい選手ばかりなので不安も当然ありますが、そこも込みで楽しみですね。

また田口泰士が残った事でパスを出せる選手は確実にいるし、受け手となる佐藤寿人もいますし、相変わらずFW過多ですけど…人数は揃ってるからどう料理するのかなと。

後は外国人ガチャがどう出るかですけどね…なんか気がついたら3人も獲得していたので、その3人がどういう選手なのかも期待したいです。

改めて思うんですけど、別にどのカテゴリーになっても個人的には「面白そう」と感じるので、面白い選手がいて、面白い監督がいれば別に良いんじゃないかなぁ…と。僕自身がただのサッカー好きのおっさんで、サッカーに命賭けてないから思う事かも知れませんが。

後はダゾーンでどこまでまともに試合が視聴出来るかどうかの問題になりそうですね…僕は現地には良い思い出がないからあまり行きたくないので…。

でもちょっと田口のユニフォーム買って田口に「残ってくれてありがとう」と言いに行きたくはなってます(笑)

とりあえず改めて移籍して来てくれた選手達、残ってくれた選手達には本当に感謝ですね!移籍した選手達も移籍先で頑張って欲しいです。

プロサッカー選手としての時間は限られているので、各々が信じた道を進んで頑張ればええんや…そして可能な限り稼いで貯蓄をしとかんとアカンのや…頑張れ…。

スポンサーリンク

-サッカー

Copyright© でろブロ , 2017 AllRights Reserved.