You Tubeの動画収益は不安定だとやってみてよくわかったって話

不安定

なんだかんだ半年で1.1万、3.4千登録のチャンネルを作ることには成功しましたが、徐々に収益が出るようになりました。

僕は基本的に金の亡者なので、お金が発生しない事はあまりしません。んでYou Tubeもそこが狙いでもあったので、個人的に感じた事をサクッと残しておきます。

「You Tuberになりたい!」って思っている人の参考になれば幸いです。

動画再生に関しては完全に波がある

「ある程度登録者が増えれば安定するはず」なんて幻想を僕も持っていましたが、全然安定しません(笑)

ちゃんとした数字を出す事は規約でも禁じられているので出しませんが、ぶっちゃけると1.1万登録あるねこほうチャンネルより、3.4千登録のでろチャンの方が収益は出てます。

もちろんCPMの問題があるのは事実、扱っているジャンルに大きな差があります「猫」vs「ガジェット&節約系」ならどちらが広告単価が高くなるかなんて、一目瞭然です。猫には大した広告はないですから。

ですがそれ以上に「動画再生数に差がある」わけでして、これがどういう事か、サクッと紹介します。

おもしろ動画は需要が短い

当然ですが面白い動画の需要は期間が短い。

ねこほうチャンネルの動画は100万再生突破したものもあります、これですね。

これは現時点で103万再生です。ですがあくまでこれは一時的に爆発的に伸びただけで、その後も伸び続けているわけじゃありません。

こっちの動画も49万再生行ってます。正確には現時点で497,088回なので、すぐに50万回再生は突破するとは思いますが、それでも大して収益は出ません(笑)

How to系の動画は需要が切れない

でろチャンで出している動画で伸びているのはこれらです。

見ての通り再生数では全く足元にも及びません。でも「収益」ってくくりで見ると、でろちゃんの方が安定して稼げてします。

その理由について適当に書きます。

でろチャンの方が収益性は高い理由

  • 広告単価が高いジャンルだから(お金が関わっているから)
  • 動画本数がそもそも違うから

理由はこの2つです、選択したジャンルが違うからです。

ジャンル選びで差が出る

でろチャンは「雑多」で、ねこほうは「猫」です。

でろチャンは完全に「でろりん」という人物をブランドにしており、でろりんが適当に色々な事をやったり語ったりするだけの自己満チャンネルです。

ねこほうは、うちの猫達をメインとしており「猫を可愛がるチャンネル」なんですね。

人気が出やすいのは当然ねこです。だって猫可愛いもん、キャットキャット。

だから実際にねこほうが人気が出た。でも猫チャンネルの継続は難しい、だって猫は人間と違って「面白い事やってね!」なんて言ってもやってくれないので…(笑)

本当にいつもの生活をちょいちょい出しているだけ、それを何とか面白おかしく編集しているに過ぎません。

まぁ飼い主的には「え?これ伸びるの?」って物が伸びてたりするので、全然読めないんですけど…。

動画本数で差が出る

当たり前の話なんですけど、どれだけ登録数に差が出ても毎日投稿する本数が違えばそこで差が出ます。

ねこほうは毎日1個の動画投稿、でろチャンは2個の動画投稿となっています。

正確には僕は今はゲームチャンネルもやっていて、ゲームもマリオで1個、バイオで1個、合計で1日4個の動画を投稿しています。

それだけ作業をしていると当然ながら「数撃ちゃ当たる」戦法が可能になります…。

ある程度You Tubeの動向がつかめてきたのもありますし、大体は「これはいけるな」「これはダメだろうな」ってのは投稿する時点でわかってたりします…ダメだと思ってもテストで投稿しますけどね!!(笑)

結局1万登録vs3千登録でも、動画本数で倍の差があれば、そりゃ収益も差がなくなりますよって話なわけです…うーん悲しい現実ですね。

ねこは動画本数を増やすのが難しい

ねこ動画に関してはどうしても動画本数を増やすのが難しい。妻が手抜きを嫌がる性格であるのもあって「ダメな動画を投稿したくない」という理由で、1日1本ペースを保っています。

僕は「多少手抜きでも毎日2本は絶対投稿する」と決めています。敢えてここは差別化、大ぶりの一撃vsジャブ連打です(笑)

「どっちが正解か」はどっちも正解だと思います。大ぶりの一撃もジャストヒットすれば100万再生を超えるわけなので、そういう動画の積み重ねは大事。だからねこほうはあれで良い。

でも僕はジャブ連打も大事だと思っています。収益性を考えたら特に、ジャブ連打をする事である程度の収益性を保持する事は可能です。

でも「楽をしたい」と思った場合は、出来れば一つのクオリティを上げる方が絶対に良いのです。だからねこほうには今の路線のまま頑張って欲しいって感じかな…。

You Tuberは休めない

今回一番言いたい事はこれです「You Tuberは休めません」

もちろん多少休んでも問題はありませんが、それでも休んだ事で一気に収益性が落ちます。上記した通り、1日1本よりも2本、よりも3本なんです。

そこで1日でも休むと、収益性はガクンと落ちます。だからどこかで1日で2本作成して「明日の分も予約投稿だ!」ってやっておかないとダメなわけです。

うーんこれはかなりきつい…(笑)

ご存知の通り、You Tubeにはチャンネルが無数に存在しているので、ライバルだらけなわけですよ。1日休んだら、毎日「でろチャンとねこほうだけ見れば良いや」と思っていたユーザーが「今日は別の人のチャンネルを見てみるか」とよそに目が向いてしまいます。

よそに目を向けたら、当然そっちの方が面白い事だってある。そうなるとファンを一人失う可能性もある。

安定して毎日見てくれている人ほど貴重です。その貴重なファンを手放すのは痛すぎる。

っていうわけで、個人的には「動画投稿を休むのは命取りになる」と本気で思っています。

ちなみに1万登録ぐらいだと、ちょっと動画投稿をサボったらあっと言う間に全体の動画視聴回数はガクンと落ちますよ。

やっぱり最低でも10万登録はないと良くないな~とは思う次第ですね、ハイ。

僕みたいに毎日2本投稿とかしてれば、少しは収益性が良いかも知れませんけど…。

ってわけで改めて言っておきたいけど、You Tuberは過酷だと思います。結構キツイ、ブロガーの方が楽なんじゃないかな~?って気もするぐらい。

ただまぁどっちにも言える事は「休めない」って事かな…(笑)

少なくとも「楽をしたくて始める」のは心からオススメしませんね。頑張って積み上げた物が、Googleのさじ加減で消し飛ぶって意味では、会社員より相当メンタルに来ると思います、本当に。

You Tuberに夢を持っている人はまずやってみた方が良いかなと、現実を知れて良いと思います。ただやる前に仕事を辞めると後悔する可能性の方が高いから注意ね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。