元サッカーブロガーが語る「ブログで名古屋グランパスを扱っても全然儲からない理由」

かつてはサッカーブログで月間100万PVオーバーを誇った元クソサッカーブロガーでろりんです。

今回は悪の大王「グラぽ」がどんだけ儲かってないかを暴露したいと思います。

なんかグラぽが儲かってる儲かってないだのの話があるそうですな?へっ?あの程度のサイトが??

人によってはこの発言を見て「どうせ嘘ついてんだろ?」って思うかも知れません。

ですが様々なサイトを運営してきた金の亡者であるワタクシから言わせると、ガチだと思います。

だってサッカーブログって儲からないんだもん、マジで。

サッカーブログが儲からない理由

シンプルに広告がありません。

誰でもわかるように広告の話をちょびっとだけします。僕達ブロガーや、メディアは何で儲けているか?それは広告ですよね。

広告にはそれぞれ単価が存在します。その単価は何で決まるか?それは「広告主がお金をどれだけ支払っているか」によります。

広告主がかける単価は何によって決まるか?それは市場規模です。何億円投じても黒字になる市場ならそれだけの額が投じられますが、大して儲からない市場にはお金は入りません。

ではサッカーとは儲かる市場なのか?もうわかりますね、儲かりません…。

だって売る物がないじゃん?ユニフォーム?そんなの公式サイトで買うっしょ?スパイク?そんなにみんな買う?買わないっしょ?何売るの?チケットでしょ?公式サイトで買うっしょ?

何も売るもんないのよ、だからサッカーの広告少ないのよ、DAZNぐらいだぞーん。でもとっくにみんな入ったっしょ?もうないのよ、広告。

広告単価の違いはこんなにすっごい

非常にシンプルに話をすると、サッカーブログと、クレジットカード等の金融ブログの広告単価ですが1PV(1PV=Page View、1回見られたって意味)の広告単価はこれぐらい差が出ます。

サッカーブログ0.1~0.3円、金融ブログ1~5円です。(この金額は大なり小なりサイトによって異なります)

月間100万PVあるとして、0.1円のサッカーブログは10~30万円、金融ブログなら200~500万円です。

さぁどちらの方が稼げるでしょうか???もう答えは出ましたね、ハイ。

ちなみに僕がサッカーブログやってた時、寝る時以外はずっとサッカー見たりブログ更新してました。時給にすると500円以下かなぁ?いやー儲かって仕方ないわ。

「サッカーブログやめた途端に収入が爆増した」って昔から言ってる理由はこれです。そりゃ月100万円超えるわ。

グラぽは更に広告単価が低いかも知れない

ちなみにグラポさんのフォロワーは5,000ちょい僕は全盛期は1.5万人いました。検索エンジンからの流入も大した事がないと想定すると、1日のアクセスは1万以下だと思います。これは適当なので外れてる可能性大(笑)

仮に1日5000PVだとしよう(もっと少ないかも)月間15万PV、大雑把に0.3円計算で4.5万円、そっからライター代、サーバー代を支払うと………。

【追記】グラぽのライターさん達は無償でやってるようです…それで赤字って……辛すぎる……。

毎日更新はしてない、月に10~12記事程度の更新だと、更にPVは限られてくる。

更に言うとグラポはビジネスライクな作りになっていないので、更に広告単価は低いかも知れない、ブログの単価は0.1円以下かも…?それだと更に低いな、わっはっは。

この辺りは広告を正しく配置してないと単価が爆下がりします。僕はそこそこ良い感じに作ってたので単価が高かったんよ。グラぽはそこまで金に力を入れてないのは一目でわかるので(やってる人ならすぐわかる)たぶん広告単価は低い。

0.1円だと1.5万円にしかならない計算だからね、ライター代も支払えるかどうかわからんレベルだな、うん、辛い。もうちょいあると思いたい、信じたい。頑張れグラぽ。

とまぁ、外から見ても「あそこは赤字経営だろうな、よくやるな…」と哀愁漂う目で見てしまうレベルなのだ。それで「あそこは金の亡者だ」って言われるのは流石に元サッカーブロガーとしても辛い。

「グランパス」って括りで見ればすっかり大御所だが、ビジネスライクで作られていないので全然稼げないんだよあそこ。つまりビジネス的に見ればただの弱小なのよ、昔から人気の2chまとめブログの方がまだ儲かってるよ、Jリーグ全体を扱ってるしね。

金の亡者ってのはサッカーに見切りをつけて他のジャンルに逃げた俺のような奴を言うのさ。長年サッカーに関わってる人はそれだけでサッカー愛が深いんだよ、いやホントマジで。

グラぽさんはガチのグランパス狂なのだ、ひゃーはーっ!!

グランパスでは100万PVは無理ぽ

今僕はサッカーブログをやっているわけではありませんが、グランパス単体では100万PVは無理だと確信しています。

当時サッカーブログをやっていた僕ですが、そこそこ人気のあるブロガーでした。それは日本代表や海外組の選手を多数取り上げていたからです。

もちろん僕も途中から名古屋グランパスの情報も取り扱っていましたし、試合も見ていました。

でも名古屋の試合を取り上げた時のPVは、ぶっちゃけ普段の1/10以下でした。本当にやるだけ無駄なレベル、なんで名古屋の試合取り上げてんの??ってレベルです。

せめて「Jリーグ全体」ならまだ話が変わります。それならもっと稼げます。だって全チームでどんだけの数のチームあるねんって話。

名古屋グランパスに特化したブログ、それは完全に赤字覚悟の愛のこもったサイト以外ありえないのです

Jリーグの1クラブ単体を扱うブログは儲からないよ

何故なら僕はビジネスライクだからです。だってお金欲しいもん、タダ働き嫌だもん。そんな無償の愛を注げません、お金大事。

だからグラぽさんは凄いと思う。大なり小なりライターに報酬を支払って(たぶん)自分に残るお金は無し、ほぼ赤字。恐らくライターへの報酬、サーバー代で広告収益はさようならです。だから赤字なのもガチだと思います。

元サッカーブロガーから見ると「無理や…あの規模じゃ金儲けなんか無理なんや…😥」と涙なしには見れないサイトなんだ、あそこ。グランパスで集められる人数じゃ、そんな儲からないんだよ、辛い。

僕はもう余裕がなくなって、グランパスの試合も見れなくなってしまいましたが、それでも名古屋という生まれ育った街への愛情はあるし、いずれは戻りたいとは思っている、お金ください。

そんな時のために、グラぽは出来れば生き残って欲しい。僕は金にならない事は嫌いなので一ミリも寄稿する気はないが、情報収集出来る場所が多いに越した事はないし、あそこきっかけで色々な人がライターデビューしてるのも見てて微笑ましい。

グランパスを応援しているサポーターの皆さんはもちろん、グラぽなんて赤字サイト作ってる人も、そこに寄稿してる人も恐らく大した金額はもらえない、みんな名古屋グランパスが好きで、普通に考えたら赤字状態で愛情を注いでいる人達なんだからね。

実はみんな同じ「金と時間をグランパスに注いでる人達」でだから、全く同じ立場だと思いますよって話でした。

まぁ、有名になると悪の大王扱いされるのは世の中の常だから仕方ない気もするけど、かつて同じように悪の大王扱いされた立場としては、やめてあげて欲しいと思うばかりです、ハイ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です