wpXの10倍高速なwpX Speedが公開されてた件【気になる】

wpxspeed
トップページのスクショ

僕は昔からエックスサーバーさんを愛用しています。

今回エックスサーバーさんから更に凄いサーバーが出ていたのでちょびっと興奮して紹介したいと思います。

このでろブロは「wpX」と言うサーバーを使っています。WordPressに特化したサーバーですが、更にその上の「wpX Speed」が公開されていました。

ちょっと興奮したのでサクッと紹介します。

wpX Speed→ https://www.wpx.ne.jp/

NVMeを使った高速サーバー

これまで主流だったHDD(ハードディスクドライブ)は大容量を安価で購入出来るものの、読み書きが遅いというデメリットが存在しています。

今でも安価なPCを使うと、Cドライブ(OSを入れておく所、ここがHDDだと総ての動作が遅い)はSSDにして250GBぐらい、後はHDDで2TB(2000GB)ぐらいの容量…ってのが主流です。1TBは更に安い。

このPCのストレージの話って、実はサーバーも同じなんですよね。サーバーって要するにPCなので、サーバーのスペックも良ければ良い方が、サイトの表示が早くなるわけ。

今回のwpX SpeedはNVMeを採用しているという、NVMeとはなんぞや?

NVMeは普通のSSDより更に高速

NVMeは次世代規格と言ってよくて、簡単に言うとHDD<SSD<NVMeって感じ、厳密にはNVMeもSSDなんですが「SSDのNVMe規格」って覚えれば良いかなと。

なのでサイトを見てもこう書いてあります。

読み込み速度は従来のSSDの16倍

く…ミーハーな僕としてはこれだけで心が動いてしまう…16倍だと…凄い、すごすぎるやんけ…。

キャッシュなしで wpXより10倍以上高速

wpXのデメリットは独自のキャッシュ規格でした。

WordPressには様々なプラグインがあり、自由に拡張が可能な所が魅力。ですがwpXは独自のキャッシュを導入しており、WordPressの長所である拡張性を殺してしまっていました。

それがwpX Speedではキャッシュなしでも10倍高速、何だと…そんなの…ただの神じゃないか…!!

と思ってしまう悲しいブログ屋さん、ついつい惹かれてしまいます。

しかも最安プランでは1時間2円、一ヶ月最大 1,200円 (税抜)だそうです。くっ…ちょっと高い…(笑)

これまでの機能はデフォでついてる

当然エックスサーバーやwpXでもついていた無料SSLなんかもついております。

うーんこれはエックスサーバーを10年間愛用してきた僕としては、またテストで乗り換えるのありかなー?って思わんでもありません。

このでろブロはかつては月間300万PVを誇っていたのですが、その時期にこのwpXに乗り換えた事で、大量のアクセスを余裕でさばいておりました。

その時点で「あ、これ凄いわ」みたいな感じで、でろブロはwpXのままです。

まぁ…今となっては…月間アクセス…全然ないんですけどね…サッカー辞めたし…あはは…。

個人的には乗り換えて損はないかな~って感じに思っております。ただこれからの時代、ブロガーやる人がどれだけおるのか??って気はしますけどね…。まだブログって儲かるんかな…??知らんけど…。

個人的に気になるから乗り換えます

これ実は契約ユーザー向けにメールが届いておりまして、メール内に「また、近日中に「wpXクラウド」「wpXレンタルサーバー」から 「wpX Speed」への契約移行機能の提供を予定しております。」って文がありました。

って事はそれ待てば楽に移行出来るじゃん、ワッハッハ(笑)

これ待った方が絶対楽だなーと思ったので、待ちたいと思います。

出来ればでろブロをそのまま僕のメイン個人ブログとしてまた発展させたいので…頑張ろうかなと…You Tubeもやってるから大変なんだけど…。うん、文字を書くのはやっぱ好きだから、こっちもちょいちょいやりたいですね、ハイ。

ってわけで超絶個人的な感想でした。マジで気になってます…嗚呼…新しいもの大好きな血が…。

wpX Speed→ https://www.wpx.ne.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。